若いお母さん方!子育てに悩んていませんか?

核家族化が進み、子育てをお母さん一人が背負っているという家庭も多いのではないでしょうか?

そんな悩めるお母さん方に専門の先生が手を差し伸べてくださいます!

どうしても子どものことが気になって、すぐ先回りしてしまいます

先生

子どもたちも失敗して学ぶものなので、お母さんは少し離れてみてあげて、失敗したら、どうしてこうなったかなぁ?って一緒に考えてあげるのはどうですか?

下の子が生まれて手がかかるのに、上の子が赤ちゃん返りしちゃって、双子がいるみたいで大変です

先生

上の子もなりたくてお姉ちゃんやお兄ちゃんになったわけではないですよね?
なので、反対に頼りにしちゃうのはどうですか? 「手伝ってくれて、助かるわ~」ってね

在宅ワークの日が増えて、家で仕事をするのですが、そんな時に限って子どもが邪魔してくるんです

先生

お子さんにはお母さんがおうちで仕事をしているって感覚がないのかもしれませんね?
そんな時はメリハリをつけて、着替えてみるのはどうですか? この服装をしているときはお母さんはお仕事中だよ!って子どもでもわかるようにしてあげると、案外協力してくれるかもしれませんよ

現在コロナウィルス感染症予防のため、開催を控えています。 
参加したいと思われた方は ↓ よりお申し込みください。
再開決定しましたら、お知らせします。
質問だけでもOKですよ。お気軽にどうぞ(^▽^)/

この記事を書いた人